さいたまの引越しで一番安い業者は?

埼玉の引越し料金相場はどのくらい?詳しい料金が知りたい!

突然ですが、埼玉の引越し料金相場はどのくらい?詳しい料金が知りたい!と困っていませんか?

  • 埼玉の引越し料金相場は?
  • 埼玉で引越し料金を安くするには?
  • 埼玉で引越しを依頼する場合の注意点は?

この記事でこれらの悩みを全て解決します!

 

埼玉の引越し料金相場は?

 

埼玉の引越し料金相場は以下の通りです。引越し料金は通常期と繁忙期で大きな差がありますので、それぞれの料金を把握しておきましょう。

埼玉の引越し料金相場:通常期(5~2月)

単身 2人家族 4人家族
~20km未満 3万円~ 6万円~ 10.5万円~
~50km未満 4万円~ 6.5万円~ 11万円~
~100km未満 5万円~ 7.5万円~ 13万円~
~300km未満 6.5万円~ 8.5万円~ 15万円~
~500km未満 7.5万円~ 10万円~ 20万円~
~1000km未満 9万円~ 18万円~ 28万円~

 

埼玉の引越し料金相場:繁忙期(3~4月)

単身 2人家族 4人家族
~20km未満 5万円~ 9万円~ 12万円~
~50km未満 6万円~ 11万円~ 13万円~
~100km未満 7万円~ 12.5万円~ 15.5万円~
~300km未満 8.5万円~ 15.5万円~ 19万円~
~500km未満 10万円~ 19万円~ 25万円~
~1000km未満 12万円~ 25万円~ 35万円~

 

埼玉の引越し料金は日本全国の中でも高めの方に入ります。その理由は、埼玉は東京への通勤圏となるベッドタウンを多数有し人口が多く、引越し発生数も他の地域に比べて多い傾向にあるからです。引越しの数が多ければその分だけ業者の手間も増えるので、全体的に引越し料金が高めとなります。

 

埼玉で引越し料金を安くするには?


埼玉で引越し料金を少しでも安くするには、以下のポイントを抑えて引越し準備をしていきましょう。1つ1つが細かいことでも、積み重なれば引越し料金をかなり安く抑えることができます。

  • 最低でも3社以上から見積を取って値引き交渉をする
  • 引越しの荷物を極力減らす
  • 繁忙期を避けて通常期に引越しをする
  • 平日または夜間に引越しする

 

最低でも3社以上から見積を取って値引き交渉をする

引越しを安くするための基本として欠かせないのが値引き交渉です。

 

そのためには、複数の引越し業者から見積を取得して、それぞれの金額をしっかり比較しておく必要があります。見積を比較するとよくわかるのですが、業者によって引越し料金を高くするポイントが異なります。例えば、引越しの距離区分が短い業者と長い業者があったり、同じ作業内容でもプラス料金を取るところと取らないところがあるのです。それぞれのメリットデメリットを見積書からよく把握し、引越し業者を競わせながら値引き交渉を成功させてみましょう。

 

引越しの荷物を極力減らす

自分の手で引越し料金を安くする最良の方法は引越し荷物を減らすことです。

 

引越し料金は荷物の量で決まりますので、引越しが決まったら不要なものをどんどん廃棄してできるだけ荷物を減らしておきましょう。引越しの際にダンボールの数が少ないと料金が安くなるだけでなく、荷造りや荷解きもスムーズに終わります。家の中を見渡し、使うと思って保管しているけど何年も使わないものがある場合は思い切って処分してしまいましょう。

 

繁忙期を避けて通常期に引越しをする

少しでも安くするためにできるだけ通常期(5月~2月)に引越しをするようにしましょう。

 

引越し料金は依頼が集中する3~4月に年間で最も料金が高くなります。この時期に引越しをすると値引きもほとんどしてもらえません。特に進学や就職で3月に引っ越しをしようと考えている方は、スケジュールを調整して早めの2月に引越しができないか検討してみましょう。2月末の引越しなら家賃は日割りで数日分払えば良いはずですのでそれほどの負担になりません。引越し料金は時期を少しずらすだけで数万円の料金差が出ることもあり、その分のお金を別のことに有効に使うことができます。

 

平日または夜間に引越しする

引越し料金は土日よりも平日の方が断然安くなります。

 

また、一日の中でも差があり、一番高いのが午前中で安いのが夜間となります。どうしても土日に引越ししたい方は、時間だけでも夜間を選んで料金を安くする努力をしてみましょう。1週間の中でも最安となるのが週の半ばとなる火曜日や水曜日です。有休を使って休みを取ることができる方は、この曜日を狙って引越しを依頼することができないか検討してみましょう。

 

埼玉で引越しを依頼する場合の注意点は?

 

埼玉で引越しを依頼する場合は以下の点に注意してください。注意点を事前に知っておくとトラブルを回避することができるので、しっかり把握しておきましょう。

  • 大手だけでなく中小の引越し業者からも見積を取る
  • 作業集中や渋滞による引越し作業時間のズレに注意
  • 近距離引越しは他業者の方が安い場合がある

 

大手だけでなく中小の引越し業者からも見積を取る

人口の多い埼玉県にはほとんどの大手引越会社の支店があるため、業者選びの際にはどうしても大手にばかり目がいってしまいます。しかし、中小の引越し業者も存在しており、大手と比較してみると中小の方が自分の引越しスタイルに合っていることもあります。引越し業者を選ぶ際には大手だけでなく中小からも見積を取って比べてみましょう。

 

作業集中や渋滞による引越し作業時間のズレに注意

埼玉県では土日や繁忙期になると引越し作業が集中するため、予定時間になっても業者が到着しないアクシデントが多々発生します。また、渋滞も多いのでこれも引越しトラックの到着時間に影響を及ぼします。埼玉で引越しを依頼した場合は、作業時間にズレが生じることを予想しておき、最悪の事態に備えた対応を考えておきましょう。

 

近距離引越しは他業者の方が安い場合がある

大学のキャンパスが変わるために引っ越す、勤務先が都内の本店に異動となったから引っ越す、埼玉ではこのような近距離引越しも多く発生します。しかし、近距離引越しは引越し業者が最安とは限りません。赤帽や便利屋、宅配業者の大型荷物配送サービスなどを利用すると意外に安く引っ越せることもあるので、色々な業者から見積りを取って比較してみましょう。

 

埼玉で引越しを安く依頼しよう!

毎日多くの引越しが発生している埼玉で引越し料金を安くするにはそのコツを知っておく必要があります。何も知らずに業者に言われたままの料金で引っ越してしまうと大きな損をするので注意しましょう。上手に値引き交渉をして満足できる引越しができれば、楽しい新生活がスタート出来るはずです。